名古屋、岡崎を中心とした成果報酬型SEO対策サービスの株式会社プラスイーTOPへ。

お問い合わせ

0120-930-556

Menu

Googleの検索エンジンの進化について | 株式会社プラスイーのSEO対策ブログ

名古屋、岡崎を中心とした成果報酬型SEO対策サービスの株式会社プラスイーのTOPへ。
トップページ
スタッフ紹介
SEOブログ
代理店募集
お問い合わせ
0120-930-556
名古屋オフィス:名古屋市西区那古野2-23-21 岡崎オフィス:岡崎市小呂町2-7-1A
  • TOP
  • 成果報酬型SEO
  • リスティング広告代行
  • WEBコンサルティング
  • 風評被害対策
  • 会社概要

SEO対策ブログ

SEO対策ブログ

Googleの検索エンジンの進化について

2017/09/06

SEO対策の豆知識(うんちく)

Googleの検索エンジンは日々進化をしています。

検索エンジンが目指しているところは

「検索者にとって最適な検索結果」

という風に公表されています。

これの究極系としては、

「検索者が検索結果のページを見ただけで満足するような検索結果」

だと思います。

 

個人的に最近それに少し近づいてるな~と感じたことがあったので、紹介します。

私は趣味でテニスをするのですが、

現在開催中のテニスの4大大会の一つ全米オープンテニスの試合結果を知りたくて、検索したときのことです。

 

テニスは世界ではメジャーなスポーツですが、日本ではまだまだです。

錦織選手の活躍のおかげで、少しは日本での認知度も上がりましたし、

テニスの試合がテレビでも放送されるようになりました。

 

しかし、今回の全米オープンは錦織選手がけがのため出場していません。

そして、地上波での放送はありません。(テレビ放送はWOWOWだけです)

 

ということで、全米オープンテニスの結果を知ろうとおもったらネットで検索するしかありません。

 

去年までは

「全米オープンテニス 結果」

などで検索すれば、試合結果を知ることができました。

 

ただ、今年は

「テニス」

と検索しただけで、全米オープンテニスの試合結果が検索結果の画面に表示されました。

以下の画像がその時のものです。

 

テニス検索結果

 

このように検索結果の一番上に当日の試合結果が表示されます。

試合中に検索すると、その時のポイントもライブで表示されました。

「テニス」で検索する人の何%が全米オープンテニスの試合結果を知りたくて検索したのかはわかりませんが、

私の場合、検索結果に表示された結果だけで満足したので、

実際の検索結果に表示されているサイトにはアクセスせずに終わりました。

 

全ての検索結果がこのようになってしまうとは思いませんが、

これは

「検索者が検索結果のページを見ただけで満足するような検索結果」

のひとつだなと思いました。

 

 

前のページに戻る
ページトップ
お見積りご依頼はこちら
とにかく申し込みたい方はこちら
  • 0120-930-556
  • 見積もりはこちら
ページトップ
  • 0120-930-556
  • 見積もり依頼はこちら
  • お問い合わせはこちら